☆Happy Sweets☆鈴木貴子の簡単お菓子レシピ&日々の出来事

鈴木貴子の簡単に作れるお菓子のレシピと日常が詰まってます(^^)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わくわくスイーツで、子供たちと作ったブルーベリーマフィンのレシピです^^

ブルーベリーマフィン

直径7.5cm、高さ約3cmのマフィン型6個分

【材料】
無塩バター 60g
砂糖 70g
卵 1個
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1  
牛乳 50cc
ヨーグルト(無糖のプレーンタイプ) 15g
ブルーベリー(生) 60g

【準備】
オーブンは、170℃に予熱をしておきます
バターと卵は常温にしておきます
牛乳とヨーグルトは合わせておきます

【作り方】
1 ボウルにバターを入れ、泡だて器でクリーム状になるまで混ぜます。
  砂糖を2回くらいに分けて入れ、さらに白っぽくなるまで混ぜます。
2 そこへ溶き卵を少しづつ加えて混ぜます。
3 粉類と牛乳&ヨーグルトを2~3回に分けて、交互に加え混ぜます。
  (粉類はふるいながら入れます)
  この時、ゴムベラに持ち替えて、生地を切るように混ぜるのがポイント。
4 ブルーベリーを加えて、サクッと混ぜ、マフィン型に入れます。
  (入れすぎは注意→焼いている間に溢れてしままうので…)
5 型をトントンって、高さ3cm位のところから落として空気を抜き、
  170℃のオーブンで、25~30分焼いたら出来上がり!

・オーブンは、それぞれの家庭によってクセがあるので、焼き加減は調整してください。

フレッシュなブルーベリーが旬の今の時期に、ぜひお試しあれ!!



ココアマーブルシフォン

直径18cmのシフォン型
【材料】
卵黄  2.5個
卵白 3個
砂糖 70g
水 40cc
サラダ油 40cc
バニラオイル あれば
薄力粉 70g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
ココア 10g
お湯 20g

生クリーム 好みで添えて食べます

【準備 】
オーブンを170度に温めておきます
ココアはお湯で溶いておきます
薄力粉、ベーキングパウダーは、合わせて2~3回ふるっておきます

【作り方 】
1 ボウルに卵黄を入れてホイッパーでほぐし、砂糖のだいたい半分加え、 もったりするまで混ぜます。
2 サラダ油を少しずつ加えて混ぜ、続いて水も入れて、更にバニラオイルを数2、3滴垂らして混ぜていきます。
3 薄力粉とベーキングパウダーを入れて混ぜます。
4 別のボウルでメレンゲを作ります。卵白をほぐして、砂糖を2~3回に分けて加え、
ツノがしっかり立つ位のメレンゲにします。
5 3の生地にメレンゲの1/3を入れて、ホイッパーで混ぜ、残りのメレンゲは、2回に分けて入れ、今度はゴムベラに持ち変えて、泡を潰さないように、切るようにまぜます。
6 マーブル作業→お玉に1杯分位を別のボウルに移して、お湯で溶いたココアと混ぜて、ココア生地を作ります。
7 5のプレーン生地に6のココア生地を入れて、3~4回のみ切るように混ぜたら型に入れ、(型にバター等は塗らなくて良いです)型をトントンってして空気を抜き、
170度のオーブンで30~35分焼きます。
8 焼きあがったら、逆さにして冷まして、型から外したら出来上がり!

私のこのレシピだと、型の大きさの割には、生地が少ないバージョンです。

ポイント!
オーブンは途中で開けない事(しぼんでしまうので…)
逆さまにして冷ますのは、しぼみを防ぐためです。
ココア生地を混ぜるときは、決して混ぜすぎないようにして下さい。
(マーブル感がなくなってしまうので)

ココアマーブルシフォン

結構甘さが控え目なので、
生クリームやアイスを添えて食べるのがオススメです。



関東地方、梅雨入りしましたね。
腰痛持ちのわたしには、ちと憂鬱なじめじめの日。

こんな日は、ふるる~んなゼリーで、にっこり笑顔を手に入れてみるのもいいかも♪

ぷるるんミルクゼリー

ミルキーっぽいようなゼリーです^^
生クリームは使っていないので、ちょっぴりヘルシー!?

【材料】

牛乳 400cc
コンデンスミルク 60cc
砂糖 10g
粉ゼラチン 7g→大さじ3の水でふやかしておきます

【作り方】 3ステップで出来ちゃいます♪

1 耐熱容器に牛乳を入れて、レンジで温めます。(沸騰はさせなくても良いです)
2 そこへ、砂糖、コンデンスミルク、ゼラチンを加えて混ぜます。
3 茶こしでこしながら器に入れて、冷蔵庫で冷やしたらできあがり!


今回ぷっちは、小さな容器に入れて作りましたが、
大きな器で作って、取り分けてもいいと思いますよ。



レモンシフォン

またまたシフォンです^^;
今回は、レモンバージョン☆
ほわわんとレモンの風味がする位の配合です。
もっとレモンの感じが欲しいという方は、レモンの皮のすりおろしを
思い切って2個分にしても良いかもです。
(やっていないので、はっきりは言えませんが…)

直径18cmのシフォン型
【材料】
卵黄  3個
卵白 4個
砂糖 80g
サラダ油 50cc
レモンの皮のすりおろし 1個分
レモンの絞り汁 20cc
水 30cc
薄力粉 45g
米粉 40g(薄力粉85gでもオッケイです)
ベーキングパウダー 小さじ2/3強

【準備 】
レモンの皮の部分のみをすりおろしておきます
オーブンを170度に温めておきましょ
薄力粉、米粉、ベーキングパウダーは、合わせて2~3回ふるっておきます

作り方はいつもと一緒ですが、一応載せておきます^^
【作り方 】
1 ボウルに卵黄を入れてホイッパーでほぐし、砂糖のだいたい半分加え、もったりするまで混ぜます。
2 サラダ油を少しずつ加えて混ぜ、レモンの皮のすりおろしも入れます。
レモンの絞り汁&水も加えてて混ぜます。
3 そこへ薄力粉と米粉、ベーキングパウダーを入れて混ぜます。
4 別のボウルでメレンゲを作ります。卵白をほぐして、砂糖を2~3回に分けて加え、
ツノがしっかり立つ位のメレンゲにします。
5 3の生地にメレンゲの1/3を入れて、ホイッパーで混ぜ、残りのメレンゲは、2回に分けて入れ、今度はゴムベラに持ち変えて、泡を潰さないように、切るようにまぜます。
6 型に流し(型にバター等は塗らなくて良いです)型をトントンってして空気を抜き、
170度のオーブンで35分焼きます。
7 焼きあがったら逆さにして冷まし、型から外して出来上がり!

オーブンは、それぞれクセがあるので、調整して下さいね。

ココアシフォン いいかも

直径18cmのシフォン型
【材料】
卵黄  2.5個
卵白 3個
砂糖 70g
水 40cc
サラダ油 30cc
薄力粉 40g
米粉 30g(薄力粉70gでもオッケイです)
ベーキングパウダー 小さじ1
ココアパウダー 10g
【準備 】
オーブンを170度に温めておきます
薄力粉、米粉、ベーキングパウダー、ココアは、合わせて2~3回ふるっておきます

【作り方 】
1 ボウルに卵黄を入れてホイッパーでほぐし、砂糖のだいたい半分加え、もったりするまで混ぜます。
2 サラダ油を少しずつ加えて混ぜ、水も加えてて混ぜます。
3 そこへ薄力粉と米粉、ベーキングパウダー、ココアを入れて混ぜます。
4 別のボウルでメレンゲを作ります。卵白をほぐして、砂糖を2~3回に分けて加え、ツノがしっかり立つ位のメレンゲにします。
5 3の生地にメレンゲの1/3を入れてホイッパーで混ぜ、残りのメレンゲは、2回に分けて入れ、今度はゴムベラに持ち変えて、泡を潰さないように切るようにまぜます。
6 型に流し(型にバター等は塗らなくて良いです)型をトントンってして空気を抜き、
170度のオーブンで30~35分焼きます。
7 焼きあがったら逆さにして冷まし、型から外したら出来上がり! 

私のこのレシピだと、型の大きさの割には、生地が少ないです。
あまり高さがあると、生クリームでデコレーションをした時に
冷蔵庫に収まらないので、このレシピは、そこまで高さが出ない分量になってます。

オーブンはそれぞれのクセがあるので、焼き加減は調整して下さいね。

ココアシフォンと生クリーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。