☆Happy Sweets☆鈴木貴子の簡単お菓子レシピ&日々の出来事

鈴木貴子の簡単に作れるお菓子のレシピと日常が詰まってます(^^)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手作りって美味しい♪楽しい♪って思うきっかけになったのがこのケーキなんです(^^)
私のお菓子作り好きは、ここから始まりました。
なので、第1回のメニューはコレに決定!
パウンドケーキは、材料のバター・砂糖・卵・小麦粉などを、それぞれ1パウンドずつ使ったことから
名前がついたそうですよ。

DSCF0483.jpg


縦17.5cm 横8cm 高さ5.5cmのパウンド型
【材料】
薄力粉 100g
砂糖 80g
バター(無塩) 90g 常温に戻しておきます→指で押して軽くへこむ位
卵 2個 室温に戻して、卵黄と卵白に分けておきます
紅茶の葉(アールグレーがオススメ 無ければ好きなもので)ティーバック1袋
【準備】
オーブンを180度に温めておきます。
焼き型の中にクッキングシートを敷いておきましょ。

【作り方】
1 ボウルにバターを入れ、泡だて器でクリーム状になるまで混ぜます。
  (ハンドミキサーを使うと楽チンです)
  砂糖(だいたい半量)を2回くらいに分けて入れ、さらに白っぽくなるまで混ぜます。
2 そこへ卵黄を1個ずつ入れて混ぜ、紅茶の葉も加えます。
3 次に、薄力粉をふるいながら入れ、ゴムベラで混ぜていきます。
4 別のボウルに卵白を入れて、泡だて器で混ぜ、そこへ砂糖(残りの半量)を2~3回に分けて加 え、しっかりとツノが立つ位のメレンゲにします。
5 3にメレンゲを3回位に分けて入れてゴムベラで混ぜていきます。
  ポイント!1回目は、生地とメレンゲが混ざりやすいように、ガーって混ぜてしまって良いんですが、2回3回目は、メレンゲをつぶさないように生地を切るように混ぜて下さいね。そうしないと、膨らみが悪くなっちゃうみたいです。
6 出来た生地を型にを入れて、少し型をトントンってして、空気を抜きます。
  180度のオーブンで35~40分焼きます。中の様子を見ながら竹串を刺してみて、トロンとした生地がついてこなければオッケイ。
  焼けたらオーブンから出して、少し冷めるのを待って、型から取りだします。
  
焼きたてもホカホカで美味しいけど、次の日に食べるとしっとり感が増して、これまた美味しいです。
ぜひぜひ作ってみてね♪
焼き加減は、オーブンの「クセ」もあるので、それぞれで調整してください。

メッセージはこちらまで→lovelovelovely_takako@yahoo.co.jp


DSCF0498.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。